?りんご人生?

りんごちゃんの人生をひたすら綴る日記

りんごちゃんの決意(^◇^)

こんばんわんわん!

久しぶりにりんご人生を書き綴りたいと思うにゃ。

 

Q.題名の決意ってなに?

A.“転○”するってことだよ♡

 

転勤・配置転換から2か月が経った。

異動当初よりはメンタルも落ち着いてきて、仕事の仕組みも分かりやりやすくなってきた。

けれど、この営業という仕事、正直自分に合わない。

ただ単に、人と話すのが苦手とか(気を遣わないといけない人たちと話すのが本当に苦痛)、そういうネガティブな理由もあるけれど、一番の理由は売るだけの仕事が合わない。

売る製品を自分で作りたい、研究したいそういう気持ちがどんどん溢れてくる。

営業をやってよかったところは、実際に現場のユーザーの声が聞こえること。

生の声を聴けるってすごく大切なことで、弊社の場合研究部門に営業の声、ユーザーの声がまったく届かない、風通しの悪い環境だった。

 

異動して一年もしないうちに転○しようとしてる私。

傍目から見ると、甘えんな!と怒られそうだけれど、一度しかない人生を自分の納得できない仕事で終わるなんて私はごめんだ。

今年で26歳。

いよいよ20代も後半戦に入り、若さで乗り切れる時間が終わりに近づいている。

うつになってから、自分の人生についてよく考えるようになった。

それまではただなんとなく生きて、なんとなく仕事していくんだろうなってあまり深く人生について考えなかった。

うつになって、俺の人生ってなんなんだって悟ってから毎日自分の生き方を模索している。

未だに色々なことにあがいている自分は非常に滑稽だけれど、あがく自分は結構好き。

不器用は不器用なりに人生という壁にたちむかうのだ。

・・・・・・本音言うと、そろそろあがくのやめて見定めた未来に向かって走り抜けたい。

 

やりたいことを見つけるのは非常に大変だ。

少しだけやりたいこと、興味のあることが見つかった。

それが開発の仕事。

いっちょその未来に向かって頑張ってみるとする。

 

今日は久しぶりにポジティブな記事となった。

今の人生にみんなは満足している?

一緒に人生あがこうぜ byアップルの大天使りんごちゃん

 

一か月の間にいろいろなことがあった。

書ききれないので、また少し近々ブログを更新します。