?りんご人生?

りんごちゃんの人生をひたすら綴る日記

りんご、異動(転勤)だってよ

「りんごくん、ちょっといいかな?」

2月も半ばを過ぎた日に、上長に呼ばれた。

「りんごくん、こんど~~(職場)に異動になったよ。」

「え、、まじっすか、」

新入社員で今現在勤めている勤務地に赴任して、また1年半。転勤の多い会社ではあっったが、流石にまだ転勤はないと高をくくっていた。

「異動先には後1年まってくれって頼んだんだけど、早くほしいって言われて、、」

今回の異動は、玉突きに巻き込まれた人事であった。社内で一人辞めたところへの補填。りんごちゃんの職場は社内でもヒエラルキーが最下層で、補填といったらたいていりんごちゃんの職場から人員がとられる。今回、たまたまそれがりんごちゃんだったのだ。

りんごちゃんは、自分で言うのも何だけど無駄にテンションが高い。ただ、Twitter等で知っている人もいるかもしれないけど、メンタルが弱い。テンションに波があって、その波も激しい。仕事ではだいたいいつもテンションが高いせいか、そのりんごちゃんを見た上司たちはこいつは営業に向いてるなと判断したのだろう(あ、次営業です・・)。

 

転勤は嫌だけど、今の職場に長くいるのはもっと嫌だったからまぁ、よかったのかもしれない。今の職場にいたら社会人として生きていけない予感がいつもあった。でもさぁ、さすがに初めての転勤で本州以外ってこの会社ほんと鬼畜だと思う。

今回の異動で分かったことは、まず転勤が本当に無理ってこと。定住したい。あとこの会社の体制、現職場の方針など会社への不満の再認識。今やってる職種が一番楽しいのに、職種が変わるのが嫌。

今年で社会人生活3年目。2年をめどに転職しようと思う。べつにどこに住みたいとかはないけど、とにかく定住したい。

春の兆しが見えてきたこの3月に新たな目標ができたことが、ある意味では生きる原動力となった。そういう意味では転勤も悪く無いかもしれない。いや、やっぱ無理だわ転勤。